平穏な生活を取り戻すために

先月末辺りから仕事が忙しくなってきました。
スケジュールが詰まっている中で
いくつか複数の仕事を日代わり同時進行で作業しています。

大好きなWebデザインのお仕事。

いつもなら夢中になって作業しているのですが
その先月末の仕事が忙しくなった辺りから
最悪なことに集中力がなさすぎて
デザインが浮かばないのです。

先月末と言えば、お見合い。

のんきにしている本人をよそに
早く結婚して落ちついてくれ!とばかりに
周りの身内にお見合いをゴリ押しされて振り回され
婚活疲れをしておりました。
(お見合いはブログに書いた以外にも実はさせられてます。)

そんなストレスから始まって、精神的に不安定になったのが原因か
プライベートでちょっとした気持ちの変化が起こりました。
そのせいで、今まで調度いいバランスで過ごせていた生活が
なんだか苦しい気持ちで過ごすようになってきてしまいました。

そんな状態で仕事が始まったから集中力がないのかなぁ。

とりあえずぐっちゃぐちゃになってるプライベートを整理し
余計なストレスを削って、少しでも平穏な生活を取り戻そうと思います。

ということで、父が進めていた例のお見合い話から整理を・・・。

父とゆっくり話をする時間もないままで、きちんと断りができずにいたら
相手から食事の誘いが来てしまい、一度だけ食事をしてみました。
そこでやっぱり合わないなぁと再認識しました。
昨日、父とやっと話す時間が取れたので事情を話しました。

私「もう一度会ってみたけど、やっぱり合わないから先方に断っておいてよ。」

父「・・・・・」

お見合いするまでは、あんなにノリノリで動いてたのに
何、その反応は・・・。

父の言い分は

今週末に相手の紹介者と会うけど
紹介者の会社のパーティかなんかの祝いの席だから
そんな席でお断りの話はしづらい。

相手の紹介者は顔が広い人なので
今後も何かいい話があれば紹介してもらいたいし
下手に断って不快感を与えて次がなくなったら困る。

ということらしい。

次なんてなくても私困らないから。

このまま話を流してフェードアウトしていけばいいとか言われたけど
それって相手に失礼でしょうが。
断るなら少しでも早い段階で伝えたほうがいいんだよ。
見合い後1回しか会ってないような段階なら
紹介者を通して断るのが普通なんだし。

何言っても、反応が鈍い父。

そうか、あんた・・・嫌なことはやりたくないんだな。

もう父のこと大嫌いになりそう。
老後とか絶対に面倒見ないわ・・・。

追記

相手も人も私のことを微妙と思ってるかもしれないけど
でも万が一もうちょっと付き合ってみようと思ってくれてたりしたら
それこそ早めにお断りしないと申し訳ないので
父に再度説明しました。

大人として、マナーとして、うんぬん・・・必死で語りつくしましたよ。

おかげで、一応父から相手の紹介者にお断りの報告してもらうことに!
父がすぐ動いてくれるかどうかはわからないけど
もうこれ以上私がやれることはない・・・。

平穏な生活を取り戻すために” に 2 件のコメント

  1. 客先の社運をかけたプロジェクトという謎のデスマーチ終わって社内もどってきたああああ
    そういやうちの友達はお見合いで結婚したなー。
    なんか最初は微妙だったけど、地震かなんかあった時に相手の行動力とか、守ってくれる感じを見て惚れてしまったそうな。
    もしかしてそんな事があるかもしれないし、ないかもしれない
    自分はある程度妥協して結婚したけどやっぱしなきゃよかったーと思う事が多い!!!
    エンジニアもデザイナーも家庭環境がたぶん重要な職業だとおもうんで(家庭内ストレスが仕事に響く)
    よほど相性のいい相手をみつけるか、独身のほーが仕事やれていいような気がする。定年したあとは寂しいけど
    そうおもった来年35歳の冬

    1. 相変わらず社畜頑張ってるかw

      家庭を持つのって、結構仕事に影響するよね。
      過去に家庭を持ってたし、身をもって経験したわ。

      家事は基本的に女がするものって考えでなくて
      仕事に理解があって、残業で帰りが遅くなっても
      文句言わずに協力してくれる人だったらいいんだけど
      今までいろんな人見てきたが
      意外とそういう男の人少ないw

      このまま独身のがいいように思う。
      けど歳とったあとが寂しいんだよなー。
      だから悩むw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る