無事退院しました

子宮頸がんの円錐切除術のための入院から
無事退院しました。

特に体調が悪いとかではないので
入院初日はひたすら暇な時間を過ごしました。

シャワーを浴びておくことと
夜に点滴の準備だけする以外は特にやることもなく。
食事も21時までは自由で普通食。
0時で飲み物が禁止に。

翌日、手術は午後からで
手術後動けるようになるまでは飲食が出来ないので
朝から点滴だけで過ごします。

手術の時間、点滴をいったん外して歩いて手術室まで。

横になってマスクをあてられてすぐに
麻酔がきいてきて頭がぼーっとしてきて
気づいたらすべて終わってる感じ。

ただ、麻酔から目覚めるのと同時に下腹部に痛みが。
さらに尿管もつけられてるせいで、その部分が何とも言えない痛み;;
この二つの痛みが辛くて、しばらく唸っていました。
それと1日何も水分をとっていないせいか
乾燥でのどがやられました。

肩に痛みどめの注射を打ってもらったのですが
これがまた痛くてさらに呻くw

しばらく耐えたのちに
痛み止めが効いてきたのか、それとも痛みに慣れたのか
徐々に落ち着いてきました。

術後4時間ほどで尿管を外され、動いてみましょうと言われました。

起き上がって、体を拭いて着替えて
病室からトイレまで往復してみて問題がなければ
普通食の夕食が出て、あとは自由に過ごせます。

ちなみにこの時点では出血はみられませんでした。

1日飲まず食わずの後の夕飯は、病院食とは言え美味しく感じられました。

最後の点滴が終わると、針もすべて外され
あとは翌日に診察をして異常がなければ退院です。

翌日も出血がなかったので
午前中のうちに退院できました。
ただ術後から体がとてもダルくて
特に食後は横になってないと辛い感じでした。

退院翌日くらいまでは、動き回ったりしているとダルくなります。
その後はだんだんとダルくなることも減っていき術前の状態に戻っていきます。

退院後は日常生活は普通に送れますが
お酒は飲めない、お風呂もシャワーのみなど多少の制限はあります。
半月から1か月くらいで、その制限もなくなるのかな。
この辺は今後の診察時の状態にもよるし個人差がありそうです。

そして退院後あたりから、出血するようになりました。
出血といっても、今のところ下り物に薄く血が混じってる程度です。
生理の時のような出血量にならない限り心配はないようです。

今回の手術は、子宮頸がんと思われる部分を切除する以外に
検査も目的となっています。
この検査結果が出るのは2週間後。
この結果で問題がなければ、子宮頸がんの心配はないみたいです。

もちろん、また新たにパピロマウィルスに感染すれば別ですけど。
ただウィルス感染しても、通常はこれが癌へと進行することは稀らしいです。
じゃないとほとんど全ての女性が癌になってしまうことになりますからね。

最後に、今回の手術にかかった費用は6万ほどした。
私は個室を希望したため、差額ベッド代がさらにかかりましたが。
一応限度額認定証を提出しておきましたが
3割負担でも6万なら必要なかったかな。
まぁ、これも病院によって変わるのかもしれませんが参考程度に。

無事退院しました” に 2 件のコメント

  1. 俺も子宮頸がんになった時の参考にさせてもらうよ
    よんでて痛くなった。病院とは無縁だから・・
    なんにせよ無事退院できてよかったです。
    これでまたIKEAにいけるじゃん!

    1. 子宮頸がん舐めたらいかんぞー
      ちゃんと定期的に検診うけてね^w^

      IKEAに限らず最近おしゃれ雑貨にはまってるよw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る