1ヶ月健診

今日は出産した産院で生後1ヵ月健診でした。

体重はかなり増えました。
どうりで重いわけです。
湿疹は酷いので痒み止めの飲み薬を貰いました。
ただ小児科ではなく、皮膚科に行った方がいいとのことで、明日診て貰います。

私の方は、寒気はしないだけマシになったとはいえ
昨日からの熱と授乳の痛みは変わらず。
辛すぎるので、ついでに診てもらいました。

やはり乳腺炎で、まずはマッサージをしてもらいました。
助産師さんに胸を揉まれること数分。
黄色い母乳が滲んできました。
これは膿らしいです。
乳腺炎がかなり進んでると出てくるみたいです。
母乳の味も悪くなるので、赤ちゃんが飲みたがらないことも。
そうなるとさらに母乳が詰まって悪循環です。

黄色い母乳を搾り出して、詰まりが取れたのか
その後は母乳がびゅーびゅー飛んでるではありませんか!
いつも滲むようにしか母乳が出ていなかったので
こんなに出てる様子にびっくりしました。

助産師さんに聞いてみると
母乳は充分出ていらっしゃいますよと。
これならミルクなしの母乳のみでもいけると言われました。
母乳が出ていないと思い込んで悩んでいたので
これは嬉しかったですね。

同じ向きや抱き方でばかり飲ませてると
まんべんなく全ての乳腺から吸われないので
色々な抱き方で飲ませるのがいいらしいです。

詰まりを治してもらってからは、胸も柔らかく授乳も痛くなくなっていました。
抗生剤も処方して貰い、だいぶ楽になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る